金色に輝く冊子「五寸角の家」が誕生しました!
8a2f7f23.jpg


ただ柱の大きさが5寸角というだけの家ではありません。
住む人の居心地がよく丈夫で長持ちし、メンテナンスのいい造りで将来子孫にかかる
トータルコストが削減されます。同時に地域が元気になり、日本の伝統技術が継承され、
山や自然の環境保全に貢献するなどの永続的な循環型社会を実現するためのシステム
と言えます。古くて知恵の詰まっている伝統構法に、クラウド・システムを使って木材の
トレーサビリティ(履歴情報・品質等の管理)をするという最新の技術と設計者の熱い思い
を織り交ぜ、お施主様と共に品質の確かな適正価格の家を造って参りましょう!
・・・という思いを込めた冊子です。



五寸角の家トレーサビリティシステムのことや
天然乾燥の試験を行なったデータのこと

838efec9.jpg



伝統構法での貫構法の試験を行なったデータのこと
e88bf479.jpg



10通りのデザインについて
「五寸角のじゅんかん物語の家」の様子

f4b11ecd.jpg



10人のデザイナーのプロフィールと五寸角の家に対する思い
fe987633.jpg